Business Wire プレスリリース:大阪ガス株式会社

大ガスガスアンドパワーソリューション株式会社 (「DGPS」)は、大阪ガス株式会社の完全子会社です。 (TOKYO:9532) は、Hyundai Motor Group の子会社である Hyundai Rotem Company (「HRC」) と広範なオンサイト水素発生器技術ビジネス コラボレーションを確立し、HRC が韓国から韓国国外に発生器を販売できるようにしました。

このプレス リリースは、マルチメディアに関するものです。 全文はこちら:https://www.businesswire.com/news/home/20220802005493/es/

HYSERVE-300(写真:ビジネスワイヤ)

Daigas グループ(旧大阪ガスグループ)は、これまで培ってきた触媒のノウハウを活かし、オンサイト水素発生装置「HYSERVE」(※1)の第 1 号機を 2003 年に発売しました。 DGPS は 2013 年に 300 Nm3/h の水素製造能力を持つ新しいモデル「HYSERVE-300」を導入しました。DGPS は HYSERVE-300 の製造元として、主に水素ステーションにユニットを販売しました。

Luego 氏によると、2019 年に DGPS は HRC を後援し、HYSERVE-300 技術を使用する「Hy-Green」水素発生器の製造と販売を行いました。これにより、HRC は、韓国の水素サービス ステーションに対する韓国からの高まる需要に対応できるようになりました。

HRC による Hy-Green の発売が成功したことを確認した後、DGPS は、HRC が韓国国外で Hy-Green を販売できるようにすることで、HYSERVE 技術を世界的に展開することを決定しました。 SPB は、これが運輸部門の脱炭素化に必要な分散型水素供給インフラの早期構築に貢献すると考えています。

HRC は、Hy-Green を、さまざまな水素モビリティ (小型車、バス、トラック、建設機械、電車、船舶、ドローンなど) 向けのオンサイト水素燃料補給ステーション、燃料電池発電所、バイオガス生産施設 (水素を生産する)水素サプライチェーンを拡張します。

HRC はすでに Hy-Green の量産能力を開発しており、Daigas グループを含め、世界中から問い合わせを受ける準備ができています。

DGPSを含むDaigasグループは、国内外での経験と既存の海外事業プラットフォームを駆使し、海外電力事業を上流(上流)から下流(下流)へと拡大していきます。

-0- *T (*1) Daigas グループが開発・販売するオンサイト水素発生装置。 日本ではこれまでに36台が販売された。 (HYSERVE-300発売プレスリリース [en japonés]) https://www.osakagas.co.jp/company/press/pr_2013/1206060_7831.html*T

-0- *T (会社概要) 大阪ガス株式会社本社:大阪府大阪市中央区平野町4-1-2 代表者:代表取締役会長 藤原正孝 資本金:132,166,660,000円 設立年月日:1897年4月10日発電・供給等大ガスガスアンドパワーソリューション株式会社本社:大阪府大阪市中央区道修町3-5-11 代表者:後藤信成(代表取締役会長兼常務取締役) 資本金:1億円 設立日:2019年10月1日 事業内容:発電所の運転・保守ガスと電気; エネルギーの生産と供給; and Engineering Hyundai Rotem Company 本社: 37, Cheoldobangmulgwan-ro, Uiwang-si, Gyeonggi-do, 16082, Korea 代表者: Lee Yong-Bae (Executive Director) 資本金: KRW 545,711,465,000 設立日: 1977 年 1 月 1 日 取引形態:鉄道システムのトータル供給、陸上兵器システムの供給、鉄鋼、自動車、水素製造インフラなどの供給連絡先 : イ・ドゥソプ / duseop.lee@hyundai-rotem.co.kr / +82-10-2648-5039 *T

このバージョンの元のソース言語テキストは、正式に承認されたバージョンです。 翻訳は翻案のみを目的として提供されており、法的な効力を持つ唯一のバージョンのテキストであるソース言語のテキストと照合する必要があります。

businesswire.com で元のバージョンを表示: https://www.businesswire.com/news/home/20220802005493/en/

コンタクト

メディアのお問い合わせ先:大阪ガス株式会社 広報部 メディアチーム (電話)06-6205-4515

© 2022 Business Wire, Inc. 免責事項: このプレスリリースは、AFP が作成した文書ではありません。 AFP はその内容について責任を負いません。 関連する質問については、プレスリリースに記載されている人物/団体にお問い合わせください。

Elite Boss

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。